バリのゴミ問題:Bye Bye Plastic Bagとは?

こんにちは。

もう一ヶ月前になるのですが、ウブドにあるBetelnutというカフェで行われていたプレゼンテーションイベント『Pecha Kucha night hosted by Hubud』で、グリーンスクールに通う姉妹が自分たちが行なっている活動『Bye Bye Plastic Bag』について話すことになっていたので、聞きに行ってみました。

pechakucha

Bye bye plastic bags!ってなんなの?

2015年までにバリ島内でのプラスチックバッグ(要するにレジ袋です)の使用、製造、販売を禁止させる活動で、バリにある超有名インターナショナルスクール『グリーンスクール』で勉強しているメラティ(Melati)とイザベル(Isabel)姉妹が中心になっておこなっています。

なんでも、この運動に賛成する100万人の署名を集めることができれば、プラスチックバッグを禁止する法律を制定するという約束をバリのガバナーI Made Mangku Pastikaから取り付けたからです。

ところでバリのゴミ問題は?

きれいな海に緑が美しい田園風景…バリのイメージってこんな感じかもしれませんが、確かに観光客が多い場所はある程度きれいです。
ですが、残念ながら一歩裏に入るとプラスチックゴミの山・山・山であります。。。

バリ島で消費されるプラスチックバッグは年間0000万枚。ゴミをゴミ箱に捨てる習慣もあまりないし、ゴミ箱も観光地以外にはほぼ置いてないので、使い終わったプラスチックバッグはあちこちにポイ捨てされます。川にポイ。道にポイ。ビーチにポイ。山にポイッ!そうして捨てられたプラスチックバッグは風に乗り吹き溜まりへ、川の流れに乗って海へ巡り巡ってビーチに打ち上げられることになります。

ポイ捨てされなかったバッグは家に持って買えられますが、行政のごみ収集サービスなどありませんので、家で焼却されることになります。粗悪な素材で作られたプラスチックバッグはきっと有害なガスを発生しながら燃えるでしょう。。。子どもたちの健康被害も気になります。

で、政府の対応は?というと、まーほんとにのんびりしたもので、Jakarta Globeに載っていたこの記事では、

jglobe
====================
The problem is getting worse every off season, when the monsoons come and the onshore winds strengthen, pushing the trash ashore and leaving Bali’s beaches besieged by plastic. Although Governor I Made Mangku Pastika says the phenomenon is a natural occurrence and happens every year, the situation has been getting worse in recent years.
—————————
問題は年々深刻になってきて、モンスーン(雨季)が来て、海から陸へ向かって吹く風が強くなると、バリのビーチは打ち上げられたプラスチックゴミでうめつくされる。

知事は『この現象は、毎年起こる自然現象』と言っているが、状況は近年だんだん悪くなっている…。
====================

自然現象だぁ!?ってどんだけのんびりしてるんだよ(怒!)
まぁこれがバリです。

で、Bye Bye plastic Bagsは何しているの?

bbpb
メラティ・イザベル姉妹を中心に、署名を集めるためのPR活動と、地元の学生への啓蒙活動をおこなっています。どうしてプラスチックバッグがいけないのか?投棄されるとどんなことがこの先に起こるのかという事実を伝えていっています。子どもたちにそういう知識が付いていけば、大人の意識も変わっていく。

 

単に、こういった問題を一方的に伝えていっても、バリの人たちの性質上、右から聞いてそのまま出て行ってしまいます(興味が無いので)。そうさせないために、楽しみながら、一緒にスポーツや色んなアクティビティを通してまず友達になる事から始めているようです。大人も最近自分の子供が仲良くしているお友達のことは気になりますから、大人にも次第にその運動が広まっていく。

バリの南部チャングーのある村では、試験的にプラスチックバッグ0を実践していて、それなりの結果を出しているようです。ちゃんとやろうと思えば、プラスチックバッグなしの生活なんて出来るんですよ。

プレゼンを聞いて

最初活動を知って、ちょっと調べたら、中心になっているのがグリーンスクールの学生とわかったので、『なんだー。インターの子供か。。。』と正直ちょっとがっくりしました。子どもたちが中心で行なっているので、まず珍しい、そしてメディアのアテンションを引くことが出来る。と考えると、なんだか作り物っぽくてなんだかなぁと斜めな見方を最初していました。

ですが、イベントでの堂々としたプレゼン(実際この子達の後のプレゼンはかなりズブズブでした。笑)や、プレゼン後の質疑応答の受け答えを見ていると、大人にやらされているのではなく、自分たちが何をやっているかよく理解しているし、ちゃんと自分たちの考えを持っている子達だと関心しました。関心どころか、見習いたいです。はい。勉強になりました。

という訳で、バリに来てお買い物をする場合、出来る限りエコバッグを持参しましょう!日本人のエコ精神をバリで見せていくことで、地元の意識だって変わるかもしれませんよ。

ぜひサポートを!

1.署名にぜひサインしたい!という方はこちらから行えます。

2.活動資金を集めるためのイベントはあちこちでやっているようです。Facebookをチェックすると最新情報がわかるかも。
https://www.facebook.com/byebyeplasticbags
オフィシャルサイト:http://www.byebyeplasticbags.com/

関連記事

今年のニュピはホントに静粛になりそうです。

これは何を運んでいるのかといいますと オゴオゴの頭です。 オゴオゴとは何かといいますと、

記事を読む

バリのエコなグラス

こんにちは。 ウブドにあるオーガニック食材屋*『バリブッダ』を覗いていたら、こんなかわいいグラ

記事を読む

聖なる水をくみに

どうもどうも。こんにちは。 ウブドからエナです。 スワルバリでは、このサイトの他にFaceb

記事を読む

クニンガン:とってもバリっぽいものに遭遇しました

日本で言うところのお盆にあたるバリの『ガルンガン』 ガルンガンの日にご先祖様がこちらに帰ってきて、

記事を読む

バリの日常:朝の散歩で見たバリ人の生活

私はウブドのダウンタウンから車で10分位のところにある、比較的外国人が多く住んでいるエリアで暮らして

記事を読む

ご予約フォーム

予約フォーム

スワルバリのご利用ありがとうございます。
* ご予約はご利用予定日の前日夕方5時(日本時間)まで受け付けいたしますが、ご希望のお時間、メニューを確実に予約するため二日前までのご予約をおすすめします。

お名前

メールアドレス

ご滞在予定ホテル名(未定の場合は『未定』とご記入下さい

ご連絡先電話番号

ご予約サービス名

ご利用人数

サービスご利用予定日

メッセージ

×

Nadis Herbal ジャムークラスご予約フォーム

スワルバリのご利用ありがとうございます。
* ご予約はご利用予定日の前日夕方5時(日本時間)まで受け付けいたします。努力はいたしますが、先生および通訳の手配が難しくご希望に添えない場合がありますので、できるだけ早めのご予約(二日前位)をおすすめします。

*すべての項目にご記入をお願いします。

お名前

メールアドレス

ご滞在予定ホテル(未定の場合は『未定』とご記入下さい)

ご連絡先電話番号

ご予約サービス名

サービスご利用予定日

メッセージ

×

バティック体験 予約フォーム

スワルバリのご利用ありがとうございます。

* ご予約は前日午後五時(日本時間)までお受けいたしますが、先生の都合によりご希望の時間での予約ができかねる場合があります。ご了承下さい。ご利用の二日前までのご予約をお願いいたします。

*すべて必須項目になります

お名前

メールアドレス

ご予約サービス名

サービスご利用予定日

ご滞在先の名前と住所

ご連絡先電話番号

メッセージ

×
お問い合わせ

スワルバリへのお問い合わせありがとうございます。以下のフォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンをクリックしてください。メッセージをお受けしてから24時間以内に、ご入力いただいたメールアドレス宛にスワルバリから連絡いたします。

お名前

メールアドレス

お問い合せ件名

お問い合せ内容

お問い合わせの内容を確認して、こちらにチェックを入れてから送信ボタンをクリックして下さい。

×

スワルバリカーチャーター予約フォーム

スワルバリのご利用ありがとうございます。
* ご予約はご利用予定日の前日夕方5時(日本時間)まで受け付けいたしますが、確実に予約するため二日前までのご予約をおすすめします。

お名前

メールアドレス

ご滞在予定ホテル名(未定の場合は『未定』とご記入下さい)

ご連絡先

ご予約サービス名
半日チャーター(550,000ルピア)一日チャーター(750,000ルピア)

サービスご利用予定日


  時から

ご利用人数

メッセージ

×

コーヒー農園ツアー 予約フォーム

スワルバリのご利用ありがとうございます。

* このツアーは毎週日曜日のみの開催になりますが、どうしても都合がつかない場合は、メッセージ欄にてご相談下さい。

[contact-form-7 404 "Not Found"]
×
PAGE TOP ↑